FC2ブログ
 

ケイ・データエンジニア

H29第3回ファントレ③

≪3人のヒストリア≫ 
     ( 写真が無いのよ (ー△ー;)エッ、マジ?!!!
穂坂:この業界に入ったきっかけ。
    補償を始めたきっかけ。
    当時標準書には無かった工作物調査の歩掛り作成の思い出。
    補償はなかなか技術革新が速い分野ではないので、
    細かな技術を駆使し積み重ね取り組んでいきたい。
斉藤:4年ほどシステムエンジニアを経験した(ETC、ボーダフォン、地デジなど)。
    8年前に埼玉の調査士事務所に。
    埼玉は14条地図は無い、17条のみ、隣県だが違いを感じた。
    測量機器やCADソフトは同じで安心した。
    少数の家族経営の事務所での業務だった。
内藤:サーバー保守時代の経験。
    人と人の部分が最終的には大事になってくる。

PageTop

H29第3回ファントレ②

 ≪社内講師により講義≫ 
最新のGPS測量(GNSS)  測量調査部:河西
ドローンを使用した点群データ作成と活用について 設計部:及川
レーザースキャナーを使用した点群データ作成と活用について 測量調査部:山崎

今後の展望 司会 長田部長
・砂防施設点検で苦労したのでドローンを活用できないか。(内藤)
・クラック計測幅が細かいので、橋梁点検にはドローンは難しい。(福島社長)
・昭和橋等、当時の設計書が無い構造物に対してドローンの活用はどうだろうか。(福島社長)
・災害現場や行きづらい場所でドローンの活用展開を。(山本社長)
          その他

PageTop

H29第3回ファントレ①

≪社長挨拶 ≫
  社長
5、6年前3Dレーザースキャナーを先行して購入した。
新技術を導入し、どのように効率を良くしていくか。
本来、ドローンよりレーザースキャナーの方が精度が良いと思う。
国交省が力を入れているドローンも慎重に導入してきた。
コマツレンタル、日立など大きいメーカーは
ICTの先を見据えてドローン、レーザースキャナーを使った事業を始めている。
また、GNSSについても将来の自動運転も見据えている。

PageTop

ボーリング大会

第7回社内ボーリング大会
  05.jpg
今年も恒例のボーリング大会開催です
ハンディキャップがついてます
賞金目指して頑張ってください ٩(๑>∀<๑)۶♥Fight♥
今年もメンバーをシャッフルして2ゲームをします
みんな楽しんでいきましょう o(*^▽^*)o~♪
優勝: 加賀美さん  
小波賞もゲットですね (1ゲーム目125 2ゲーム目127)
 おめでとうございます  
ベストグロス賞 渡辺さん  ほんとじょうずね

PageTop

昼食会

食事タイムin Orchard
04.jpg
今年も昼食は田舎カフェオーチャードでランチです
(最近の定番ですね 美味しいからです)
今年はいつにもまして混んでましたね ヮァ━w(〃゚∀`,,)w━ォゥ♪
人気なのは知ってたけど、結構な驚きです w川・o・川w オォーーー!!
美味しくで大満足でした ボーノ(*゚∀゚)σ)・ω・`;)

PageTop